坂 研究室

医薬品等、種々の化合物の胎児に対する影響についての実験に取り組んでいます。胎児培養という手法を用い、妊娠中期のラットの胎児を母体から無傷のまま取り出し、培養し、培養液中に化学物質の暴露させることにより胎児に異常がでるか、特に異常を引き起こす原因についての研究を行っています。

 

また、本学は社団法人実験動物協会の1級資格認定の特例校です。実験動物1級技術者資格は通常では社会にでて実験動物にかかわる業務を経験した後にこの資格を受験できますが、特例校ゆえに在学中にこの資格を受験できます。在学中に取得するために実験動物の授業と実習、またはサークル活動を通じて知識と技術の取得を目指し、毎年、合格者を出し、合格者はこの資格を生かして社会に貢献しています。