水生生物の飼育を極めよう

 

水生生物の研究には、飼育、ブリードの技術が必要不可欠。熱帯魚、海水魚、カニ、水草、テラリウム、植物など...

 

水生生物以外にも、世界の生物の"危機"は迫っています。クラブ アクアカルチャーに入部して、楽しんで、そして学んで生物学を極めましょう。

 

<クラブ アクアカルチャーの紹介>

 

アクアカルチャーは日本語で、"養殖"。

クラブ アクアカルチャー(C.A.C)は本大学で行われている、好適環境水の研究やその水を使って水生生物の繁殖に取り組んでいます。

<水生生物学コース部員 M.K氏の自宅水槽>

 

水草水槽にルドウィジア、グロッソティグマ、レッドカモンバが植えられています。

 

蛍光灯2灯、LED1灯の生育環境です。