2019/11/05
日本で唯一の「災害支援動物危機管理士」の資格講座がはじまりました。 社会人向けは10月9日から、学生向けは11月6日から始まっています。災害時に人と動物いずれも助けられる人材育成の講座ですので、担い手になって活躍して欲しいです。
2019/10/04
1年生が動物看護実習1の実習として、千葉市にあるイオンペット幕張新都心に見学に行きました。動物病院、リハビリプール、ペットホテル、ペットショップ、里親活動などの施設を内部からの見学や、獣医師や卒業生からの講義やコメントもあり充実した実習となりました。
2019/09/15
災害時動物支援研究会(DAAG)の活動の1つとして、協会の顧問(小沼)の紹介で埼玉県久喜市の日本捜索救助犬協会で、トレーニングに必要な資材の作成や訓練の補助などのボランティアをしてまいりました。参加学生は2年生、5名、学生の皆様、お疲れさまでした。随時、ボランティア募集していますので興味のある方は協会または小沼まで連絡ください。...
2019/03/28
この度、「生物分類技能検定2級動物部門」に合格することができました。私は淡水魚が好きで先生に勧められこの資格を受けることを決意しました。大学2年生から勉強を始め、3年目にして成果が実りました。今は達成感をしみじみと感じております。この資格を勉強していて思ったことは「継続は力なり」です。今春、社会人となりますが、この経験を基に、他の資格取得についてもチャレンジしたいと思っています。
2019/03/15
2019年3月3日(日)に統一認定機構 認定動物看護師試験が実施されました。そして3月15日の合格発表で、本学受験者全員の合格が確認されました!学生のがんばりがこの結果を生みました、みんなおめでとう。これからの活躍に期待しています。 千葉科学大学合格率:100%。 全国合格率:86.5%。 全国平均点:86.9点(120点満点)。
2019/03/15
平成30年度卒業記念表彰式にて、以下の学生および教員が表彰されました。 危機管理学部長賞:武田 望さん。 全国動物保健看護系大学協会 優秀学生表彰:榎本実穂さん。 愛玩動物飼養管理士通信教育成績優秀者表彰 会長賞:浮田紗弥さん。 教職員表彰:小沼 守先生。 皆様、おめでとうございます。
2019/03/11
2019.3.10....
2019/03/11
2019年度の第一回オープンキャンパスを3/16(土)に開催いたします。事前申込制となっておりますので、参加していただける方は、下記までお願いいたします。お待ちしております。 http://www.cis.ac.jp/opencampus/index.html
2019/02/08
小沼が担当したペット救急員の基礎講座をDAAGメンバー1-4年生のうち、一次救助者資格41名、救急救命士資格29名が受講し、認定を受けました。これからペット救急員として職場やボランティア活動に生かしていただきたいです。
2019/01/14
災害時動物支援研究会(DAAG)の顧問である小沼先生が以下の終了証を授与できるインストラクターになり、DAAGのメンバーはこの講習を大学で受けられ認証の取得ができます(本来は外部にて講習を受けないと授与されません) 【ペットの救急法とペットの防災のできるペットセーバープログラム】...

さらに表示する