銚子のキャンパスライフ

学生の楽しい銚子生活を中心にご紹介します。

本番さながらの防災訓練

危機管理学部棟での出火を想定し、本部・マリーナキャンパスの合同避難訓練が行われました。
当日は、銚子消防署にも協力をしてもらい、本番さながらの訓練行でした。
救助ヘリやロープでの降下、消防車数台での放水訓練が行われ、近所の方も写真を撮りに来ていました。
ここまでできるのは、危機管理学部がある大学ならではだと思います。

銚子スイーツ

銚子にある洋菓子屋の「Le Wiz!」さんでお絵描きデコレーションケーキを作ってもらいました。学生の推しメンたちです(一つはシャレですが)。クォリティが高いですね!

学部間交流としてソフトボール大会が開催されました!!

危機管理学部の学生と教員でソフトボール大会が開催されました😊

参加した学生も教員も大ハッスル!!学生も教員も経験者でも未経験者でも、みんな全力疾走でした(笑)

残念ながら試合には負けてしまいましたがみんな楽しそうでしたし、他の学科とも交流できたのが何よりです😊みんなナイスプレイ!!ナイスファイト!!

2019年青澄祭、澁谷研究室と有志による文化学術展示Ocean's Craftも大成功!!

2019年青澄祭に融資団体として澁谷研究室と本学科の愉快な仲間たちが自然からの贈り物をモチーフに様々な動物の標本展示の他、みんなで集めたシーグラスでフォトフレームやキャンドルホルダーを作製してもらったり、北海道網走市のハンターさんからご提供いただいたエゾシカ角を加工したアクセサリーを作製してもらったりしました!チリメンモンスターの同定も体験してもらいました😊

準備は本当に大変でとても手間がかかりましたが、1年生も含め、多くの学生が空いた時間に必死に手伝ってくれました。そのかいもあり、一番多くのお客様にご来場いただけたんじゃないかと思います!!大盛況😊お越しいただいた皆様本当にありがとうございました!来年は今年の反省を存分に活かした上で、学年関係ない有志団体で再度出展したいと思います☆

2019年青澄祭、災害時動物支援研究会(DAAG)のフランクフルトの屋台が、屋台グランプリを獲得!!

2019年青澄祭に災害時動物支援研究会(DAAG)として今年はフランクフルトの屋台を出しました。例年、屋台グランプリが開催されていますが、今年はなんとDAAGが屋台グランプリに輝きました!!。パチパチ~

 

部長の諏訪さん、元部長の齋藤君をはじめ準備から販売、片付けまで参加してくれたみんなに感謝感謝です。今年も大変楽しい、すばらしい青澄祭となりました。1.2年のみんな、来年も楽しい青澄祭になるよう御願いしますね。

学園祭「青澄祭」にむけて最後の準備中!!

今週末の11/9と11/10は千葉科学大学の学園祭「青澄祭」です😊

動物危機管理学科からは、DAAGがいろんなテイストのフランクフルト😋を出店します!!

Ocean's craftでは野生動物に関する展示やちりめんモンスターの種を同定したり、エゾヒグマやトドの骨格標本などの展示、研究紹介、エゾシカ角やシーグラスの体験工房を開催します(@マリーナキャンパス2103教室)。

みんな時間がない中でも、学年関係なく頑張って準備してくれています!!

是非是非足を運んでみてください😊

一生の思い出に残るようなそんな学園祭になりますように。。。

Happy Halloween!

31日、数名の学生たちが仮装をして来てくれました!

もともとは、ハロウィンにお菓子パーティーをしたいという学生から案でした。

 

当日の仮装は、自分で着ぐるみや洋服を作ることにチャレンジした学生もおり、クオリティの高さに驚かせられました!

 

千葉科学大学の大学祭(春澄祭)まで残り9日。

イベントも大学祭も楽しんでいきたいですね。

危機管理学部スポーツ大会開催!!

 

10月22日に波崎ボール体育館で危機管理学部のスポーツ大会が開催されました!

動物危機管理学科からも多くの猛者たちが参加し、活躍してくれました(^^)/

バスケットボールやバレーボール、ドッジボールなどを通じて、いろんな学科との学生、教員間交流ができました。そのあとの懇親会も楽しかったね☆

次は11/24にソフトボール大会です!

外川でスイーツを

マリーナキャンパスに隣接する外川

漁港の街で、銚子電鉄の終点でもあります。その街にスイーツを楽しめるお店を1年生が見つけてきました。スイーツを楽しんできたようです。皆さんも一度は行ってみてはいかがでしょうか。

 

入学前1泊研修

4/7の入学式前に毎年恒例の1泊研修を行いました。この研修でお互いを知り、新しい友達ができ、楽しいキャンパスライフが始まります。2年生、3年生も参加し、盛り上げてくれました。

初日は履修の理解、夕食の後に動物クイズイベントを行いました。2日目は野鳥観察を行い盛況でした。

学位記授与式

4年生が巣立っていきました。再会するときにはきっと成長している姿をみれるでしょう。今から楽しみです。

~続報~マッコウクジラのストランディング調査を実施!!

3月8日に国立科学博物館と千葉県立中央博物館と銚子海洋研究所の研究員の方々と共に、動物危機管理学科の野生動物管理学コース澁谷未央講師と学生達もストランディング(座礁・漂着・混獲)調査に参加してきました!!マッコウクジラ(Physeter macrocephalus)の性別はオスで、最大長は1497 cm(約15 m)でした。補助調査員として参加した学生達は、マッコウクジラをより間近で観察できただけでなく、プロの調査現場を経験することもでき、非常に有意義な時間となったことでしょう。調査の様子は多くのメディアにも取り上げられました。

本学の目の前の犬岩でストランディング(座礁・漂着・混獲)したマッコウクジラの調査を行います!!

3月5日に本学の目の前に位置する銚子市犬岩にてマッコウクジラ(Physeter macrocephalus; 推定15 m!!)がストランディングしました(発見時にはすでに死亡していました)!!大変貴重な標本であり、かつ非常に珍しいため、そのニュースは現在新聞やテレビなどでも報道されています。明日3月8日に国立科学博物館や銚子海洋研究所の研究員の皆さんと共に、動物危機管理学科の野生動物管理学コース澁谷未央講師と学生達もストランディング調査に参加することになっています。学生にとってもとても貴重な機会・経験となります。続報に期待してください!!

本学科入学予定のみなさんへの朗報

現在、女子学生向けの学生寮への入寮が可能です。希望者の方は早めに本学学生課へ申し込んでください。詳細は下記の写真をご覧ください。

キャンパスライフの思い出(4):飯沼観音

 

銚子にある飯沼観音に行ってきました。毎月81828と土日にだけ夜にライトアップされており、幻想的な本堂、五重塔を友達とみることができました。卒業という別れが一日一日と近づいていく中で、毎日のように会って、しゃべって、遊んでいたことが当たり前ではなかったんだと今更ながら感じる日々です。卒業までの残り少ない日々に悔いが残らないように、一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいです。また、社会に出て、なにか壁にぶつかってしまった際には、銚子で出会った友達、先生方と過ごした日々をばねにして頑張っていきたいです。

 

キャンパスライフの思い出(3):ペット

 

銚子での一人暮らし。かわいいウサギを飼ってました。ナッツと言います。毎日、勉強の疲れを癒してくれました。卒業後、もちろんナッツを就職先にも連れていきますが、ナッツとの銚子での思い出がたくさんあります。

 

キャンパスライフの思い出(2):海釣り

 

 

卒論発表会の後に久々の釣行!!

 

 

2月にスズキが釣れるとは思ってなかったです。久々の魚の引きはたまりませんでした。いきててよかった!!

 

 

私にとって海釣りは銚子での最高の思い出です。

 

キャンパスライフの思い出(1):銚子さんまマラソン

 

昨年11月に第6回銚子さんまマラソンが行われ、私と同期の親友二人で10キロを完走することができました。銚子の名所である犬吠埼灯台や太平洋を見ながら走ることができ、みんなで同じ景色を共有することができました。完走後はさんまの塩焼きを一緒に食べました。今年卒業なので、銚子での思い出ができ最高の一日でした。

 

 

太郎

太郎・次郎の散歩風景

実習犬の太郎・次郎の散歩です。動物好きの学生たちが毎日、1時間ほど散歩させています。

学科のメンバー集合

学科の学生と教員が全員集合して全体写真を撮りました。

銚子ハワイアンフェスティバル

少々早いですが、夏のイベントのおしらせです。

7月になると、大学の目の前にある銚子マリーナ海浜公園で銚子ハワイアンフェスティバルが開催されます。出店でフードを買って、会場についたらすばらしい生演奏を聴きながらフラを楽しみます。夕暮れになってくるとフェスティバルはクライマックスです。海、夕日、屛風ヶ浦を背景にゆらゆらと揺れるような踊りが素敵でした。

気分はハワイ♪♪♪

銚子電鉄

犬吠埼

銚子さんまマラソン

銚子の海鳥たち

マリーナキャンパスのイルミネーション

屛風ヶ浦の夕陽

マリーナキャンパス前の海岸から屛風ヶ浦が見渡せます。水平線に沈んでゆく夕陽は魅力的です。木の雰囲気から南国の雰囲気を感じます。

 

シーバス釣り

K.F君
銚子で初のランカーシーバスです!
実に楽しい釣行でした!

 

釣ったシーバスで天ぷら、刺身、煮付けに塩焼き!

ランカーサイズになると1匹で何品も作れるので気合が入りました。

釣ったものをその日に帰って食べれるのは海が近い銚子ならではですね!